宝塚市宝塚駅より徒歩6分の歯科医院

WEB予約はこちら
MENU
院内

医師紹介

Our messageゆっくり・しっかり
どの世代の方にも寄り添う治療

歯科医院から遠ざかっていた方、痛みに弱い方、治療中の歯を削る機械の音が苦手な方におかれましても、少しでも歯科治療に前向きになれるように術前の問診やお話を行い、極力麻酔の痛みが出ないように表面麻酔や、極細の針、電動注射器の使用を行います。歯を削る器具も、音が小さいものを使用するなど提案しますので、問診票の希望される欄に記入、チェックしてください。出来る限りのお手伝いが出来ればと思っています。
これまであまり言えずにいたことや、今まで伝えにくかったことなど、些細なことでも構いません。
医師に話にくいことがあればスタッフに伝えてくださっても構いません。
出来る限り気持ちに寄り添いながら、リラックスしていただいた状態で治療をすすめさせていければと思います。

  • 院内
  • 院内

Greetingごあいさつ

黒飛歯科 院長 黒飛 光司
ドクターズファイル

初めまして
歯科医師の黒飛光司(くろとび こうじ)と申します。
この度在学時からの目標であった地元である宝塚にて開業させていただくことになりました。

宝塚第一小学校を卒業後、清風学園中等部、高等部へと進学し、北海道医療大学へ入学しました。
大学卒業後、郊外や市街地のクリニックで勤務し、通院される方はもちろん通院困難な方への施設への訪問診療在宅治療にも従事させていただきました。

卒業後初めて勤務したリーフ歯科では、研修医明けの右も左もわからない私を全力で受け止めていただき、歯科医師としての心構えや基礎を教えていただきました。(治療においてとても厳しい先生でしたが)患者様のニーズに寄り添いながら医療従事者として最大限熟慮したうえで、適切な医療を提供することの大切さや難しさを日々感じ、治療に迷い、院長や先輩の先生に相談し熱く議論を交わした日々は今でも良い思い出です。

途中体調を崩してしまい少しの期間ですが仕事から離れ休暇を取らせていただいた時期もありました。
今思えば、その時期もう一度歯科医師として初心に立ち戻り見つめなおす良いきっかけとなりました。
その後、ご縁があり国賀歯科医院で勤務させていただきそのテクニックの繊細さやハイレベルな治療に毎日が充実し、とても勉強になりました。

また、アドバンスな治療以前に、まず根幹となる基礎治療の大切さを教えていただきました。

今はまだまだ遠く及びませんが真摯に熱量を持って治療に取り組んでおられた院長先生の姿が今でも私の心の支えになっております。
その後勤務したそうあいデンタルクリニックでは、スタッフとの関わり方や規模拡大していく過程や、それに対する院長先生の考え方や姿勢がとても印象的でした。患者様も含め、私自身本当に人に恵まれてきたと感じております。

現在当院には歯科医師は私しかいませんので治療途中で担当医が代わることはございません。
安心して通院してください。
ここに来てよかった、と思っていただけるよう日々研鑽を積み努力していきます。
この大好きな宝塚の地域の方々の健康のお手伝いが出来ればと思っております。
皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

黒飛歯科 院長黒飛 光司

略歴

  • 2011年 北海道医療大学卒業
  • リーフ歯科、近森歯科、国賀歯科医院、そうあいデンタルクリニックにて勤務

資格・所属学会

  • JIADSインプラントコース受講
  • ストローマンインプラントコース受講